電子タバコVAPEとは?おすすめVAPE【JPvapor】の人気の理由ー口コミまとめー

このところ、禁煙しようかなー。。。なんて考えてもう何年も経つんですが、

そろそろ本腰を入れて取り組んでみようと思います。(笑)

でも、10年以上吸ってきたタバコをすぐにやめられるわけもなく

今までに何度も失敗してきた禁煙。。。

しかし、今回ばかりは本気です。

いきなりズバッと辞めようとするから、吸いたくなる!

だから、その最初のステップとして、

最近話題の電子タバコってやつを試してみることにしました。

そもそも電子タバコとは?

電子タバコを試してみるに当たって、

そもそも電子タバコとは何なのかすら知らなかったので、

少し調べてみました。

「加熱式タバコ」と「電子タバコ」

最近よく聞く「アイコス」や「グロー」などの加熱式タバコは、タバコの葉を加熱し、ニコチンなどが蒸発した蒸気を吸うものです。

それと比べ、電子タバコ(もしくはVAPE)は、リキッドと呼ばれる液体を加熱して、蒸気化させて吸うものです。

VAPEはニコチンを含まないので、

禁煙目的で使い始める人が多いようです。

電子タバコのメリット

様々な種類のリキッド

電子タバコ(VAPE)には、味やタバコ感を決めるリキッドというものが必要で、その種類は数百種類と言われています。

香りや水蒸気の量を調整することができるなど、

自分に合ったVAPEを探してみてください。

臭いがなく、吸い殻も出ない

従来のタバコと違い、多少の臭いは感じるとはいえ

それはリキッドの臭いなので、周囲に不快な思いをさせることはありません。

吸い殻も出ないので、環境にも優しくゴミの処理も簡単です。

有害物質がない

電子タバコはそもそも喫煙具とは違い、フレーバー精製水、プロピレングリコールなどの極めて毒性の低いものから作られています。

なので、禁煙・減煙したい人が従来のタバコからVAPEに切り替えるケースも多いようです。

お財布にも優しい

近年、値上がりを続けているタバコ。

VAPEに切り替えることで、毎月半額以上が節約できる可能性があります。

・従来の紙巻タバコ

420円 × 1箱(1日) ×  30日 = 12,600円

・加熱式タバコ(アイコスなど)

460円(たばこスティック1箱20本入り) × 1箱(1日) × 30日 = 13,800円

・電子タバコ(VAPE)

リキッド(1.5タンク程度 週1回交換)

リキッド代5,000円 +  消耗品800円 =5,800円

紙タバコや加熱式タバコと比べても断然安いですね!

副流煙が発生しない

副流煙による危険性が問題視されていますが、

電子タバコは、火を使わずに加熱し蒸気を発生させるので、

そもそもタールが発生していないので、受動喫煙の危険性も

低くなります。

JPvapor(JPベポ)が人気らしい

電子タバコがどういうものなのかはわかりましたが、

現在、多くの電子タバコが販売されています。

その中で何を購入すればいいのか迷うところです。

そこで今回は、数多く販売されているVAPEの中で、

人気のある【JPvapor(JPベポ)】についてご紹介していきます。

JP vapor

【JPvapor(JPベポ)】の人気の理由

魅力的なデザイン

JPベポが人気の一つとしてまずは、そのデザイン性。

アイコスのようなもっちゃりとした見た目ではなく、

洗練されたスタイリッシュなデザインが人気を読んでいます。

カラーも【ブラック】【シルバー】【ホワイト】の3種類あり、

どれもおしゃれでかっこいいデザインです。

体に優しい

健康に関する正式な検査を受けており、

安全性安全性が証明されています。

豊富なリキッド

JPベポではメンソールやコーヒーなどのフレーバーを味わえるリキッドが

15種類以上出ています。

ブルーベリーやマンゴーなどのフルーツに加え、

プリンなどの少し変わった味が楽しめるのも魅力の一つです。

すぐに始められる

何から始めればいいかわからない方のために、

必要なものが全て揃った「スターターキット」がおすすめです。

気になるリキットも一緒に購入して、色んな味を楽しんでみるのもいいかもしれません。

スターターキットはコチラから購入できます▼

JP vapor

【JPvapor(JPベポ)】の口コミまとめ

ここまで、JPベポの概要をお伝えしてきましたが、

やはり気になるのは実際に使っている人の評価ですよね。

公式サイトなどに寄せられた口コミやレビューを

独自にまとめてみましたので、ご紹介していきます。

*********************************************************************

I-1600は何より小さめで手に馴染んでちょうど良く、

シンプルな見た目が最高です。

リキッドが入れやすい、充電もしやすいなど、使い勝手がいいです。

そして何より、I-1600はこのサイズの電子タバコにしては

煙が多く出るのでで吸いごたえがあります。

逆に初心者の方や煙は少なめな方が良いようであれば、

他の電子タバコ選んだ方が良いかもしれません。

*********************************************************************

電源を付けたり消したりが若干の手間ですが、

それを除けば自分の中では欠点は見当たりません

煙の量も濃度が濃い感じで、タバコと錯覚するような満足度もあります。

これで健康被害がないのは嬉しいです。

*********************************************************************

を考えて禁煙するも3日も保たない状態でした。

ネットの口コミを見て安価で喫煙が楽しめるJPvaporのスターターキットを購入してみました。

本体だけでなくコイルやリキッドまで付属しているため届いたその日から始められて、

コイルをリキッドを注入し一口吸ってみたところ予測以上のの吸いごたえを感じました。

煙の量もタバコそのものです。

これであればタバコを買わずに済みますし大幅なコストダウンになります。

独特のタバコ臭さがないため部屋の中で吸うこともできるので

メリットだらけです。

*********************************************************************

JPvaporのI-1600スターターキッドを購入しました。

色はホワイトを選びました。

お試しリキッドが3個も付いていて、お得な感じがしました。

他の電子タバコよりもリキッドの種類が豊富なのが選んだ理由です。

ストロベリーカスタードとミントを使ってみましたが

味が濃くて良かったです。

ストロベリーは甘ったるいのかなと心配でしたが、

甘すぎず後味も良かったです。

リキッドの種類が豊富だと長く飽きずに使え、

リキッドは化学薬品があまり使われていないので安心できました。

*********************************************************************

このように、使った方はほとんどの方が満足されているようです。

思った以上に煙が出るというレビューが多かったので、

私が一番心配している「吸いごたえ」の部分はクリアできそうです。

これを機会に私も購入して、感想をお伝えしていきたいと思います。

もっとレビューみたい方はコチラ▼

JP vapor

【JPvapor(JPベポ)】はどこで買える?

JPベポベポを買うなら公式サイトからの購入をお勧めします。

調べている中で、偽物が多く出回っているという情報もありました。

公式サイトには、スターターキットを始め、リキットや専用ポーチなどが

わかりやすく紹介されています。

他のネットショップには偽物や類似品が出回っている可能性があるので、

届いてみたら偽物だったなんてことがないように公式サイトでしっかり

調べて購入しましょう!

公式サイトはこちら▼

JP vapor

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする