オシャレなフォトブックをつくるなら【Photoback】口コミや特典情報満載!!



お正月に家族、親戚一同が集まって集合写真を撮影しました。

ほぼ毎年撮影しているのですが、仕事の都合やらなんやらで

全員が集まれることは今までほとんどありませんでしたが、

今年は珍しく全員揃って撮影することができました。

甥っ子や姪っ子も大きくなって、

家族の写真も増えてきたので、ここら辺で一度、

形にしておきたいなと思い、フォトブックやアルバム系のお店を探していたら、

Photoback[フォトバック]というアルバム作成のお店を見つけましたので、

詳しくご紹介していきたいと思います。

Photoback[フォトバック]とは

フォトバックは、自分で撮影した写真などから、

世界に一つだけしか存在しない、オリジナルのフォトブックを作ることができるサービスです。

アルバムやフォトブックを作ってくれるお店やサービスはたくさんありますが、

フォトバックの製品の一番のポイントはおしゃれなんです!

7種類あるアイテムどれもおしゃれで、印刷紙やページ数、

製本方法などにたくさんのこだわりが見られます。

Photobackのこだわり

本づくりへのこだわり

「記録」と「記憶」がより強く残せるように、

また、より伝わるようにマットな質感を活かして作られています。

プリンタとの相性、全体のボリューム、面積、めくり感、糊との相性など、

全てのバランスを考えて、数万種類の紙の中からアイテムの雰囲気が伝わるように厳選されています。

文庫本をモチーフにした「BUNKO」は黄色味を帯びた読みやすい紙。

大判の「GRAPH」は色の再現性に優れた白色度が高い紙。

見開きフラットの「ROUGH」や「POCKET」は表面に凹凸があり

イラストなども引き立つ紙・・・

など、アイテムに合わせてこだわり抜かれた髪を使用しています。

フォトバックのアイテムが生まれるまでに、

様々なテストが繰り返されています。

耐久テストや通紙テスト、温度・湿度などによる変動を確認するテストなど、

気が遠くなるようなテストを繰り返して、それらをクリアされてはじめて新しいアイテムが生まれます。

世界にたった一つのアイテムを届けるために厳しいテストが行われています。

画質へのこだわり

フォトバックでは、今では標準的な4色印刷に加えて、

より写真が自然に表現できる6色印刷を採用しています。

4色印刷とは、シアン・マゼンダ・イエロー・ブラックの

いわゆるCMYKを組み合わせで色を表現します。

6色印刷では、さらにライトシアン・ライトマゼンダが加わり、

写真をより鮮やかに表現することができます。

さらに、色のブレや、彩度の表現などに徹底してこだわり、

アイテムごとに細かく調整しています。

レイアウトのこだわり

フォトバックは、アイテムごとにレイアウトが違います。

アイテムや写真のサイズに合わせてレイアウトを変え、

あえてミリ単位で計算されたテンプレートにすることで、

ただ写真を配置するだけで美しくレイアウトできるように設計されています。

製本へのこだわり

卒業アルバムなどでも使われている製本技術で

薄いマット用紙を貼り合わせて作る「合紙製本」で作られています。

糊についても、紙との相性、定着力、速乾性、匂いなど

厳選されたものだけを使用しています。

紙に反りが出ないように、乾かし方の工夫や、

インクがつかないように工夫するなど、

試行錯誤を重ねて作られた【Photoback】は今までにない

新しいフォトブックとして注目されています。

サービスのこだわり

フォトバックはアイテムだけでなく、

サービスにもこだわりを持っています。

専属のスタッフが1冊ずつ汚れや傷がないか丁寧に検品し、

梱包の際も透明な袋で包み、心込めて梱包しています。

また、一度注文したデータは「マイライブラリ」で無期限で保存されるので、

万が一、フォトブック自体や写真データがなくなってしまっても、

増刷することができます。

他のフォトブックだと、一定期間でデータが削除されてしまい、

増刷できないところも多いですが、

こういうサービスは嬉しいですね。

さらに「STAGE〜みんなの作品」というサービスがあり、

作った作品をWeb上に公開できるものがあります。

これから作品を作りたい時に参考にしたり、

作品を通して様々な世界に触れてみるのも面白いかも。

困ったことがあれば、専属のスタッフが相談に乗ってくれます。

へいじ10:00〜17:00の間なら電話でも対応してくれます。

フォトバックのこだわりをもっと見る▼


【Phootoback】は誰でも簡単に作れる

フォトバックは、初めての人でもすぐにフォトブックを作成できるよう、

「直感的に操作できる」「スマートフォンで編集できる」

「Instagramから写真をアップロードできる」など

使いやすい機能が充実しています。

パソコンで編集

パソコンでフォトブックを編集する場合は、

Webのブラウザ上で直感的に操作できるように編集画面が工夫されいます。

アプリや専用のソフトをインストールする必要はありません。

虫メガネ機能を使えば、原寸大で表示することができ、

画面上で仕上がりをイメージすることができます。

スマートフォンで編集

スマホやタブレットで編集するときも、パソコンと同様に

アプリやソフトは必要ありません。

写真の配置は1ページに1枚、写真のサイズに合ったテンプレートが

自動で選ばれるので、

写真が映えるデザインを最大限に活かしつつ、

誰でも簡単に編集することができます。

作る場所や時間を選ばないので、電車の中や待ち時間などの

隙間の時間に作れちゃいます。

「ALBUM」と「POCKET」はiphoneのアプリからでも作れます。

フォトブックをつくる▼

Photobackのアイテムは7種類

FOLIO【フォリオ】

FOLIOはフォトバックの中でも人気のアイテムです。

ずっしりと重厚感のある、高級感が漂います。

フォトバックの中で一番厚く重みがあり、

特別な記念やプレゼントにも最適です。

ページとページの間に厚紙を挟むことにより、

昔ながらの家族アルバムに近い仕上がりになります。

専用のケースが付いているので、長期保存も安心です。

【仕様】

サイズ:186mm×186mm

製本:合紙製本(見開きフラット)

テンプレート:44種類

【価格】(税別)

16ページ:6,600円(送料無料!)

24ページ:7,600円(送料無料!)

36ページ:9,400円(送料無料!)

ROUGH【ラフ】

ROUGH【ラフ】は「誰でもカンタンに楽しめ、気軽に持ち歩ける」というコンセプトのもとに作られています。

正方形のフォトブックは、縦写真・横写真でも最適なバランスに配置できます。

最近ではインタグラムのような正方形の写真でもぴったりです。

開いて飾っておくのも可愛くて素敵です。

【仕様】

サイズ:150mm×150mm

製本:合紙製本(見開きフラット)

テンプレート:44種類

【価格】(税別・送料別)

16ページ:1,600円

24ページ:2,400円

36ページ:3,600円

POCKET【ポケット】

ポケットに入れて持ち歩けるL判サイズのフォトブックです。

現像した写真をそのまま本にしたような形です。

1枚紙に印刷する合紙製本なので、見開きにしても境目が切れず、パノラマ写真にもぴったり合います。

アプリで加工したり、スマホで撮った写真にも最適な

【たて】【よこ】の2種類があります。

【仕様】

サイズ[たて]:W90mm×H128mm

サイズ[よこ]:W128mm×H90mm

製本:合紙製本(見開きフラット)

テンプレート:26種類

【価格】(税別・送料別)

16ページ:1,000円

24ページ:1,400円

36ページ:1,800円

GRAPH【グラフ】

GRAPH【グラフ】は迫力のある大きさとボリュームのあるページ数が魅力です。

ジャケット付きのフォトブックは国内でも最大級のサイズです。

写真を大きく美しく見せるために、白色度が高い髪を採用し、

大判サイズでもクリアで美しい画質になっています。

作品集やポートフォリオなどに最適です。

【仕様】

サイズ:W186mm×H248mm

製本:くるみ製本(無線綴じ)

テンプレート:50種類

【価格】(税別)

48ページ:5,610円(送料無料!)

72ページ:6,877円(送料無料!)

96ページ:8,134円(送料無料!)

120ページ:9,400円(送料無料!)

LIFE【ライフ】

LIFE【ライフ】は存在感のあるA5サイズで、あらゆる場面で使えるアイテムです。

最大120ページまで選択できる豊富なページ数と、

写真と言葉をたっぷり見られるのが特徴です。

【仕様】

サイズ:W148mm×H210mm

製本:くるみ製本(無線綴じ)

テンプレート:46種類

【価格】(税別)

24ページ:3,086円

36ページ:3,581円

48ページ:4,010円

60ページ:4,439円

72ページ:4,877円(送料無料!)

96ページ:5,734円(送料無料!)

120ページ:6,600円(送料無料!)

BUNKO【ブンコ】

BUNKO【ブンコ】は、カフェや電車の中などで読む文庫本をイメージして作られています。

サイズやジャケットカバー、帯など細部にわたって文庫本らしさが表現されています。

写真も文字も読みやすい書籍用紙が使われており、読み物としても最適です。

自分のストーリーが文庫本なるような感覚で素敵です。

【仕様】

サイズ:W108mm×H144mm

製本:くるみ製本(無線綴じ)

テンプレート:27種類

【価格】(税別・送料別)

36ページ:2,581円

48ページ:2,810円

60ページ:3,039円

72ページ:3,277円

96ページ:3,734円

ALBUM【アルバム】

ALBUM【アルバム】は初めての方でも安心で、

簡単におしゃれなアイテムです。

手のひらに乗るかわいいサイズで、

シンプルなデザインなので見る人を選ばず、飽きることもありません。

アプリでも作れるので、忙しい時でも短時間で編集できます。

フォトバックの原点であり、登場以来長く愛されています。

【仕様】

サイズ:W120mm×H120mm

製本:くるみ製本(無線綴じ)

テンプレート:14種類

【価格】(税別・送料別)

36ページ:1,800円

フォトバックのアイテムの詳細はコチラ▼


フォトバックの気になるレビュー

ここまでフォトバックの概要をお伝えしてきましたが、

やはり気になるのは、実際に購入された方の評価ですよね。

フォトバックに寄せられた口コミやレビューをご紹介いたします。

************************************************************

アイテム【FOLIO】

子どもたちの写真はフォリオを気に入って使っています。

大きくてずっしりしているので自慢の1冊になります。

大きく開けるので、テーブルに置いて家族みんなで見られるのもお気に入りのポイントです。

************************************************************

アイテム【FOLIO】

結婚式のアルバムは高かったので、FOLIOにしました。

1万円以下でこの品質なので大満足です!

************************************************************

アイテム【ROUGH】

私の拙い写真の選別サイズもきちんと校正してくれて、

本当に最高のものができました。

************************************************************

アイテム【GRAPH】

結婚式場のしっかりしたアルバムもいいですが、

グラフの雑誌のような雰囲気がおしゃれ!

************************************************************

アイテム【GRAPH】

たくさんの写真とたくさんの文章が残せて大満足の1冊になりました。

************************************************************

アイテム【LIFE】

旅行の写真集を作りました。

しっかりとした厚みで、本屋さんで売っているような仕上がりに満足しています

************************************************************

このように、利用された方は多くの方が満足されています。

ただ、ネガティブな評価としては、

「紙の質感が思っていたのと違う」

「編集が思ったより大変だった」

といったレビューがありました。

紙の質感に関しては、好き嫌いもありますし、

マット紙をオシャレと受け取るかどうかが分かれ目のようです。

編集に関しては、他のフォトブックのサービスは

写真をアップロードするだけで完成するものもあるので、

少し手間がかかりますが、その分愛着もわくので、

私は断然フォトバック派です!

Photobackのレビューをもっと見たい方はコチラ▼



新規アカウント登録で嬉しい特典!!

フォトバックに新規でアカウントを作成すると

嬉しい特典がもらえます!

特典その1 お得情報メルマガ

メールマガジンでお得な情報が配信されるので、

キャンペーンやクーポン情報なども送られてきます。

特典その2  誕生月クーポン

お誕生月に割引などのクーポンがもらえます。

特典その3  無料でフォトブックの編集・保存

アカウントに登録することで、フォトブックの編集・保存ができるので、

好きな時間にフォトブックをつくることができます。

アカウント登録はコチラから▼



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする